FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

制限解除?と愉快な仲間たち

マレーシアでは、4日から段階的に封鎖が解除されるはずだったが、、、






昨日の朝、外へ出て街を歩いて周ったが何が変わったのだろうか?




合鍵屋さんの前にはお客さんが並んでいるがココは解除前から毎日ではないが営業している。旅行代理店、コピー屋、両替所などは、しまっている。





調べたらペナンはまだ解除されてない!!

20200505135732705.png

ペナンと他の数州はマレーシアの首相の発表とは別に独自のルールを決めたらしい


ペナンでは、4日〜8日と9日〜12日まで段階的に緩めるの??


よく分からないけど前回の記事に書いた、外でのスポーツやら店内での飲食やらはまだ禁止のようです。





20200505135732e96.jpg
店は開いてないけど交通量は増えた。って車写ってないね。笑









20200505135722c59.jpg


両替ができないから現金使わないようにスーパーで買い物する時カードで払うようになった。入店するとき手にかけられる除菌スプレー未だに不快だわw 何となく手がピリピリして健康に悪そう。



スーパーで物色中マスクから鼻出してると「鼻もカバーしないと!」と親切な客に注意される。親切で言ってくれるのは解るのだが鼻まで塞ぐと息苦しいから見逃してくれw



ソーシャルディスタンスとかもだけど、注意してくれるの華人の女性に多いな。



20200505135713eae.jpg

マレーシアに入国してから2ヶ月近く経つが移動できないので、ずっと同じ宿で過ごしている。宿自体が大きく敷地も広いので圧迫感もなく過ごしているが、ここ最近宿泊メンバーのオジサン2人が険悪な雰囲気になり昨日は朝から言い争いしてた。




一人は自称ドナルド・トランプの友だちで、もう一人は最近までミュート(口のきけない人)のフリしてた北欧のレパード。




"トランプの友"は話しやすいが虚言壁。北欧レパードは夜電気も付けづに共同スペースに一人で座ってたりホテル内でサングラスとベレー帽とマスクの変態3点セット付けている。




たわいもない事でぶつかったみたいだけど、特に高齢の男性は男性ホルモンが活発になるから怒りっぽくなるのかな。




彼ら以外でも、この宿の住人は中年以上の男性ばかりだ!笑






| ★マレーシア | 15:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT