FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

テレビかネットか

日本では家に帰るとよくテレビのスイッチ入れてました。
たいして面白くないのに何故か見て(見なくても音だけ聞いてたり)
しまうんですね。


こっちの宿でもテレビ付きのところが多く現地の人は必ずテレビつけますね。
私たちは言葉わからないしwifi使えるから見ない。けどネット使えないとき
一度だけテレビつけました。


チャンネル数多くて、タイ、中国、日本、韓国、ベトナム、米国、番組が観れました。
しばらくテレビ離れしてたせいか短時間みただけで違和感を感じます。
ドラマでもニュースでもドキュメンタリーでも一方的に垂れ流された情報が
「真実」で疑いもない「自分の意見」として受動的に受け入れてしまうんだな。



その点ネットは自発的に検索できて一つのトピックでも
いろんな情報ソースがあるから読み比べることができるし
更に掘り下げてみることも可能。



テレビについて検索してみると、たくさんでてきますね!
「テレビがα波の発生を誘発する」
「α波は瞑想時に生じる脳波であるから、テレビ視聴中は非常に受動的な状態に陥っていることになる」
「脳波がアルファ波になりリラックスしてしまうことで、さらに潜在意識への洗脳の埋め込みが容易となる」

などなど検索するといろいろでてきます。
これもいろんな諸説があるので自分で真相を判断するといいと思います。



この検索のついでにでてきたのが「バックワードマスキング」という言葉。
これは音楽を逆再生することで歌詞がまったく違う意味になるというもの。






YES WE CAN!←これを逆再生すると
obama yaeh
THAK YOU SATAN!←こうなります。



最近WIFIの付いてる宿ばかりにいるせいか目眩がします。
繊細な人はlanケーブルでネットしたほうがいいですね。


| ブログ | 00:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT