FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ダリアンの対岸を渡りカウノス遺跡ヘ


リュキア人の祖先は、インド・ヨーロッパ語族のアナトリア語派に属した。リュキア語に近かったのは、紀元前2000年から紀元前1000年過ぎまでアナトリア地方に暮らしていた民族の使うルウィ語で、この民族が直接の祖先である可能性もある。古くからこの地域を支配していたのはギリシア民族で、植民地を築いていた。後にこの地域はトルコ民族に支配されるようになるが、ギリシア民族も生活を続けた。20世紀初頭の希土戦争でトルコ領となった。






岩を削って作られたリュキア墓所を間近で見ようとダリアン川を手漕ぎボートで渡ることにした。




ボートは二人で往復15リラで女の人が漕いでくれた。


201910190358014de.jpg










20191019035802d93.jpg


対岸に着くと墓所に続く道が塞がれていてレストランの敷地を通ることになる。店のオバちゃんに案内され出口に向かう、この時飲み物などを薦められるがやんわり断って先に進む。








20191019035804c67.jpg

しばらく行くと墓所の入口が見えるが門に鍵がかけられていて中には入れない。









20191019035804161.jpg
何しにお金払って川を渡ったのか?!











仕方ないのでこのままカウノスというとこまで行くことにした。











20191019040130eba.jpg
柘榴ばたけ












201910190401302af.jpg
道の途中でジュースや蜂蜜を売るおば様













201910190401314c4.jpg
ダリアンから川を渡ったとこから2キロ歩いてカウノスに到着。








入場料は一人14リラ
オープン時間は8時半〜19時半(チケット売り場は19時まで)




20191019040411dff.jpg
カウノス説明書き



紀元前9世紀頃にカリア人が建設。ヘレニズム、古代ローマ時代を通じて海上交易の拠点として栄えた。紀元前4世紀頃に岩山を掘って造られた王墓のほか、古代ローマの神殿や劇場の遺跡がある。





20191019040413131.jpg
浴場














2019101904041474d.jpg
キリル文字















20191019040416d58.jpg













2019101904041786f.jpg














円形劇場
201910190407593fb.jpg


2019101904075819f.jpg












丘があるので登ってみた
20191019040802b8b.jpg














あっちに見えるのはイズトゥズビーチ
2019101904080160d.jpg














流石にビーサンじゃキツイよね!
2019101904080454f.jpg
もっと上に上がりたがったが体力消耗したので下がります。












20191019041439447.jpg
これは、教会跡だったかな?













20191019041441e78.jpg
モザイク













20191019041441bb1.jpg
あそこがダリアン中心地!






思ったよりも広く見応えがあリ全部見て回ると2〜4時間はかかる。14リラは安いと思った!


東南アジアならもっと高い値段で設定するだろうw



帰りも2キロの道のりを戻って、さっきのレストランを通りボートに乗って帰りました。






レート

1リラ= €0.15
1リラ= 19円


€1= 6.3リラ
100円= 5.3リラ




| +ダルヤン | 00:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT