FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

イスタンブール中心地からカーリエ博物館(コーラ修道院)へ

世界で、どこの国が一番好かと聞かれたら即答で答えられるくらい大好きな国がトルコです。
ですがトルコのすべてを知っているわけでもなく過去に行ったのはイスタンブール始め地中海&エーゲ海沿岸の町ばかりでアナトリア(アジア地域)はほとんど知りません。




今回で3回目のイスタンブール。有名どころはほとんど観光したので、イスタンブール郊外にあるカーリエ博物館というところへ行きます!






カーリエ博物館への行き方
sultan-edirnekapi.png
①T1(トラム)のスルタンアフメット(Sultanahmet)~トプカプ(Topkapi)へ
②T4(トラム)に乗り換えてエディルネカプ(Edirnekapi)で下車
駅からカーリエ博物館へは10分ほど歩く(非常にわかりづらいので人に道を尋ねながら)


20180629190346f0c.jpg
メトロやトラムを乗り回すなら便利で安くつく”下”のイスタンブールカードがお得!

※カード代6リラとチャージ(5、10、20TL、お札のみ)
平日1回目利用で2,60TLで1時間以内に2回目を利用すると(乗り換えなど)1,85TLになり複数人で利用の場合一人目だけ割引になる。 
土日は更に安く1回目が1,30TLで2回目が0,92TLでした。




カーリエ博物館(コーラ修道院)チケット売り場
turkey (119)
大人一人30TL





外装改装中でした。
turkey (137)


本来の姿
turkey (136)

turkey (140)




さて、中へ入りましょう。






扉の注意書き
turkey (125)






この扉の中は改装中
turkey (133)
 
     ↓↓


改装しているのはメインホール
turkey (138)



カーリエ博物館は正教会の修道院の付属聖堂であり、本来の名称はコーラ修道院付属ソーテール(救世主)聖堂(ἡ Ἐκκλησία του Ἅγιου Σωτῆρος ἐν τῃ Χώρᾳ)である。この建物を擁したコーラ修道院の起原は古く、設立は6世紀から7世紀と考えられる。コーラとはギリシア語で田舎ないしは郊外を意味しており、その名の通り、修道院の敷地はコンスタンティノポリスの北西、中心部から遠い第六丘陵に位置した。さらに、コーラという言葉は、正教会(キリスト教)において藉身(受肉)の神秘を指す象徴的な意味をも持っている。


旧・中央聖堂
現在残っている聖堂の建設過程は複雑で、始まりは12世紀初期にアレクシオス1世コムネノスの子イサキオス・コムネノスによって建設された建物が母体になっている。身廊とアプス、ヴォールトの一部はこの時のものがそのまま残っていると考えられる。ドームは直径7mで、この時代の平面形式は円蓋式バシリカに近いものであった。この形態の教会堂は、暗黒時代にあたる時期のビザンティン建築に特有のものであったため、考古学的調査で明らかになるまでは7世紀頃の創建と考えられていた。


14世紀前期の増改築は、政治家兼学者のテオドロス・メトキテスによって行われた。1321年3月に完成したことが明らかなので、1316年から1321年にかけてドームの改築、身廊の周囲に内外2つのナルテクスと南側の墓廟礼拝堂(パレクリシオン)の設置が成され、内陣左右の小礼拝堂が付加された。その結果、建物はかなり不規則な形状となり、軸線はずれ、ナルテクスは大きさの異なる石造ベイによって分節されている。このように、建築としての質はよくないが、今日見ることのできるフレスコ画は、このときに画かれたものである。

オスマン帝国時代になるとモスク(イスラム教礼拝堂)に転用され、カーリエ・ジャーミーと命名された。聖堂からモスクへと改修されるにあたり、聖堂内部の装飾は麻布と漆喰によって塗り込められ、内陣にはミフラーブが作られた。さらに、ミナーレ(ミナレット)が追加され、ドームは漆喰を上塗りした木造のものに作り替えられた。19世紀末には、アーチが連続していた西側および南側正面の軒部分は水平に改装されている。

1948年から1958年にかけて、ポール・アンダーウッド率いるアメリカのビザンティン研究所によって上塗りが除去され、ビザンティン美術末期の装飾が蘇った。1958年、カーリエ・ジャーミイは無宗教の博物館に変更され、今日、一般に公開されている。

以上wikiよりコピペ





この先 言葉はいらないですねw
turkey (120)







turkey (128)




turkey (129)





turkey (123)






turkey (121)






turkey (130)








turkey (132)






turkey (134)







turkey (139)



テシケールエディルム(ありがとう)!




また次回へつづく・・・・・









| ★トルコ | 18:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT