FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ノンカイ~ビエンチャン&タイビザ


ビエンチャンにある両替所のレート
I (3)

XE.COMオフィシャルレート
USD 8,284,68  
THB 25,809,83 
GBP 11,209,89
CHF 849,036,19
JPY 74,85
AUD 6,489,63
CNY 1,272,60
VND 0,3648
EUR 9,930,72

ラオスでの両替レートは米$、タイバーツ、ベトナムドンはXe 公式レートと同じ又はそれ以上でかなり良い。
それ以外の外貨のレートは大分落ちる。






201801111515091ba.png

列車でノンカイに着いた私たちは国境まで歩いて行った。
鉄道駅からラオスの国境までは徒歩で大体10分くらい。




タイ側からラオス側のイミグレーションへはバスに乗って行きます。料金20バーツ(ラオスからタイに戻るのは4000キップ)。



日によってラオス入国どきに手数料が発生するが今回は徴収されませんでした。正月だから特別料金取られると思ってたけど、もしかしたら新しい年を迎えて賄賂取るのやめたポリシー変えたのかな?w






無事にラオスに入国したら国境からビエンチャンへ向かうバスに乗車!
thaivisae (1)

国境からビエンチャンのバス料金6000k又は25B。

一人の場合ピッタリ25B払ってもコインを受け取ってくれるかはわかりません。(タイバーツで払うなら多めにお札で払ってラオキップでお釣りを貰うようになると思います)。ちなみに私たちは2人で100B払って50Bのお釣りをもらいました。




翌日、新年を迎えて今年初営業? のタイ領事館へ出向いた。
8時半からビザ申請受け付け開始だが8時には敷地内に入れるようになって90人くらいの人が並んでいたが今年初オープンの割に空いているように感じた。




シングル観光ビザ申請に必要なもの
・パスポート(入国どき残存期限が6ヶ月以上)
・1000バーツ(パスポート受け取るとき払う)
・4x 3の証明写真背景が白いもの2枚
・パスポートの顔写真のページのコピー1枚(コピーは領事館で1枚1000k、街中のコピー屋で80k~150kだが500k以下のお金は見かけないので1、2枚のコピーでも500kかかるかな)
・ラオスの入国スタンプが推されてるページのコピー1枚
・申請用紙=領事館の館内(待機しているベンチの左側にあるビルの中)に置いてある

申請用紙には黒か青のボールペンで記入する。
記入欄にあるラオスでの滞在先及びタイの滞在予定先は実在する宿の住所(通り名や番地など)電話番号を記入する。
2018年1月現在





申請も受け取りもここで行われる。
thaivisa (2)







札番号
thaivisa (1)
この札番号はベンチに座った順の番号で申請書類を渡す時にもらえる。この番号札を貰ったら「明日の13時半に来てください」と言われてココで解散。※申請日の翌日が週末や休日の場合は平日まで待つ。




翌日この番号札順に呼ばれるのでなくさないように!
聞いたところによると指定された受け取り日を過ぎるとビザ失効(invalidスタンプをおされる)になるらしいです。止むを得ない理由で(怪我など病気で)受け取りが遅れた場合は証明できるものが必要だとか、、、受け取りが遅れるような事があれば詳しくは職員の方に聞いてみてください。





今のところタイビザ取るならビエンチャンが一番取りやすいと思う。ペナン島もサバナケット(ラオス南部の街)も厳しくなり、タイ滞在する宿の予約表や銀行残高証明書やタイ入国& 出国どきのチケット(大抵は出国チケットのみ)などを用意しないといけない。そのうちビエンチャンでも厳しくなるかもしれないけど。




タイビザフォーラムによると香港でもタイビザが楽に取れるようになったらしい。
またいつルールが変わるからわかりませんが。






レート
10000キップ=136円

| ★ラオス | 10:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT