FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

再びペナン~タイ国境~ハジャイへ

ながーいマレーシア滞在を終え、これからタイに向かいます。






ペナン島のフェリー乗り場手前にあるマレー鉄道チケット販売場


ktmpinang4.jpg
まっすぐ行って右側にKMTオフィスがあります。






ktmpining.jpg
ちょっと前まではここからバンコック行き寝台列車の切符が買えた。







ktmpinang2.jpg
今は販売中止。 バンコク行きは国境のパダンブサールで買ってネと







私たちはそんな”豪華列車”に用はないので
フェリーでバタワースへ渡りパダンブサール行きのコミュッター切符購入。
料金11・40リンギで乗車時間1時間半かな?



※コミュッター切符はバタワース発で、他にはKLやタイピン発の
スピートトレインがありそれだと29リンギかかるので注意。









この日はチャリダーが多数乗車しておりました。
KTM.jpg
みなさんGURUNという駅で下車しました。







タイとの国境パダンブサール駅には予定より30分遅れたため
乗り継ぎ列車に乗ることができずバスでハジャイに向かう。






ちなみにパダンーハジャイの列車はエアコン70Bでしたが
何故かエアコン車両でない3等仕様の列車50Bが運行中(あとで分かった)









マレーシアの出国スタンプをもらい歩いて
padangborder2.jpg


padangborder3.jpg


padangborder.jpg
10分ちょいでタイ側国境に到着。







イミグレはローカルで長蛇の列でしたが
カウンターNo'6は"Other Nations"で並ばずに入国スタンプもらえました。






入国審査を済ませたところにミニバスの客引きが
『バス無いアルヨ』『だからミニバス乗れ』と3回ほど
言ってきたが無視して逆車線のバス停で待つ。






10分以上まってハジャイ行きのオレンジのバスがきた!




padangbus.jpg
このあと数人乗客が乗ってきただけでガラガラだった。
ハジャイまでの料金44バーツ








原始的な方法で給油。
busfeeding.jpg
バスでグルグルまわって、この給油場に来たの2回目なんですけどwww







しばらく走行してハジャイバスターミナル到着!
hadyaibust.jpg
けどココは中心部から離れているので時計台のとこまで乗っていきました。








クロックタワー(時計台)では通じなかった
『タラート・パサー』といえば、そこで下ろしてもらえる。














clocktower.jpg
下車した場所の向こう側に時計台が見えます。



ここから鉄道駅や安宿へは徒歩で10分くらい。




| ★マレーシア | 19:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT