FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

気づき

ランキングって頻繁にブログ更新しても下がるんですね。
今までが10位以内というのがウソぽいですもんね(笑)

でも新着記事は、必ず3位以内に入り(一時的に1位にもなる)。
これは↑ブロガーさんみんな平等に当たる順位なのだろうか。


気づきというのは、このことではなく、、、、、。





今、泊っている部屋$6でも『ホテル ル ロイヤル』と変わらぬクオリティー?!
newY (11)

プノンペンに来てから気づいたこと。


それは、道端にキャンディーが落ちていること


それも大量に落ちている。


しかも小額紙幣もよく落ちてる。


タイでは、よく道端に落ちてる1B(2,5円ほど)を拾ったけど


ここでは、何か意味がありそう。


神様へのお供えなのか、それとも貧しい人たちにあげるのに


わざと飴やお金を落としておくのか?


タイではお金以外に「綿棒」が落ちていました。


アパートの隣に住んでた男も部屋の前で耳掃除したらドアの前にポイっ!


ゴミ箱に捨てずにオモテに捨てる意味があるのだろうか? 願掛けか?



Inspire The Next! 



| +プノンペン | 23:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント

そうなんですか!

読者さんありがとうございます!
これで気になってたことが解消された(笑)
お供えものですか。

そういえば明らかにコピーと分かるドル紙幣も道端に落ちてました。
縁起担ぎとは、逆ですが私は、部屋に”塩”を撒いてしまいました(笑)

| テナガ | 2013/01/11 22:20 | URL |

飴玉や100リエル札は 擬似的な「お供え物」セットの意味があるんでしょうね。

客寄せの効果は不明ですが、近所の食堂や商店が開店前に、飴玉をまいてるのを目撃しました。

一般家庭では仏壇にバナナとジャスミンのお花と一緒にガム・たばこ・コピーの紙幣をお供えする方も多くいらっしゃるようだけど、若い人はもうそんなこだわりはないみたい、お花とお線香だけ!!

| 読者 | 2013/01/11 16:11 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT