FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ステレオタイプ

国民性を表すエスニックジョークというものがある。



中でも「沈没しそうな豪華客船から海に飛び込ませるための声かけ」
は有名なので端折らせていただきます。



*レストランで、自分が頼んだビールの中にハエが混入していたらどうするか?

ドイツ人:アルコールなので細菌はいないとハエを取り出してそのまま飲む。
イギリス人:ビールには手をつけず、店主に皮肉を言ってから店を出る。
フランス人:ビールには手をつけず、店主に文句を言ってから店を出る。
スペイン人:ビールには手をつけず、黙って店を出る。
アメリカ人:ハエを取り出してビールを飲み干し、店に対して訴訟をおこす。

*どうしても相容れない相手を追い落とそうとした時の対処法。

日本人:周囲に根回しして精神的に追い詰め、最終的に追い出す。
中国人:和解をする振りをして握手をし、直ぐ様もう一方の手で背後から刺す。
韓国人:真っ正面から泣き怒鳴り散らして殴りかかる。


*酒の席で酔ったアジア人を見分けるには、「この後どうする?」と聞く。

日本人:「君はどうするんだい?」と聞き返す。
中国人:「奢ってくれたら付き合うよ」って返事する。
韓国人:何も言わず次の店へ引っ張ってゆく。


これらのエスニックジョークはステレオタイプなもので、必ずしも
現実と一致しているものではないけどイメージする国民性がでいて面白いですね!



東南アジアにいて個人行動している日本人を見分けるのは難しい。


団体で短期の旅行者なら中国、韓国、日本の違いは
服装や歩き方で言葉聞かなくても後姿みただけでわかる(笑)


基本、日本人は対向から人が歩いて来ると早めに(10m手前から)道をあけるが
現地人はギリギリまで避けずにぶつかる直前(又はぶつかる)に避ける。


長期で南国アジアにいると日焼けして(美白の人もいるが)現地に同化してくるので
現地人なのか近隣のアジア人なのか、はたまたエイリアンなのか判別できない。


ちょっと昔の話、マレーシアの某ゲストハウスで現地の旅人としばらく会話をしていたら


オーストラリア人が 「君たち日本人同士なのに何で英語で話してるの?」  


お互い日本人だと知らず長いこと英語で話していた(暴)




| ブログ | 01:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT