FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

世界の中心で思うこと

昨夜、中国の昆明駅で無差別襲撃事件があった。
死者33人、負傷者143人以上。

どうも人事に思えない今回の事件。
昆明駅は去年、雲南省旅行の出発地点で利用していたので
時期が悪ければ自分が被害者になっていたかもしれない。
何の罪もない人たちが狙われ命を奪われた。


タイでは赤のタクシン派と黄色(?)のステープ派の抗争が続いている。
タクシンはCFRメンバーでステープは投資家のGソロスの支援を受けている。
表向きはどうであれどちらも国民のことより自分の利益大事にする人種で親米派。
日本の自民党と民衆党のようなもので同じ穴の狢だからどちらを応援しても変わらない。


そしてウクライナの大規模なデモ。
ウクライナのデモ活動家の殆どは200~300グリヴナ、およそ15~20ユーロを受取っている。
そのお金を与えているのがアメリカとEU。

リンク→http://rockway.blog.shinobi.jp/戦略/アメリカとeuはウクライナの反乱者らに金を与えている
リンク2→http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1928.html

数年前から世界大戦が起こると予言されてきたけど
この雲いきでは今年中に起こるのかもしれない。

今カンボジアで平和に(プノンペンでは小規模なデモがあったりするが)暮してるけど
これからどう影響うけるかわからない。
何も起こらないことを願う。


| ブログ | 18:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT