FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

水! 暑季は水が一番!

見た目同じ大きさのボトル
waterb.jpg
waterb (1)
だけど内容量が違う!?
500mlも入ってないよ! カンボジアマジックですね(笑)




ちょっと前までの暑さならビールが旨いと感じたけど
この猛暑では喉の乾きを潤すにはやっぱり水が一番!


さらに今日は朝から停電(自家発電は夜だけ使用)で
避暑を求めてスーパーとコンビニに梯子しました(笑)



ここでは1.5Lの冷えた水が2500rもする!!(カンポットでは1500r~)
言ってみれば工場で入れた水道水(浄水)なのに2500r=60セントって高い!
ちなみにビールは330mlで50セント(プノンペンで35セントがあった)と安い!
>20L入りタンク初回=$2でリフィール=2000rで売っているそうです




しかも同じメーカーの水ボトルでも日により臭いときがある。
カンボジアの水道水は飲めるらしいけど生水は怖いので沸騰させた水飲んでます。
(プノンペンの水はクセがあり珈琲入れた時も味は消えなかった)
カンボジアではそのまま水道水を飲める


Drinking waterは、ただの浄水とわかるけど
Mineral waterも買うときボトルに記載されてる製造住所見ると
源水から遠く離れたとこだったりする。




Penn & Teller Bullshit On Water


この動画は言葉理解できなくてもわかり易いです!



| お勉強・独学 | 19:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT