FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

カンボジア及び近隣諸国の平均寿命と日本

カンボジアにきてから驚いたこと(たくさんあるけど)
何処ででも点滴をうっていること。



初めは、バス移動中に通った原始的な村の高床式民家の軒先で
男性が点滴をうっていたのを目撃して驚き(看護婦いません)


もっと凄いのがバイク運転をするお父さんの後ろで小さな子供が点滴を
うたれ、その後ろで点滴を支えるお母さんの姿をよく目にします。


看護婦なしで自分たちで点滴をうてるのかな?



プノンペンまで行けば設備の整った病院があって
万全な治療してもらえるだろうけど医療費高いし
貧しい人が多いカンボジアではそういう病院に行けないだろうな。



街で見かける年寄りは少ない。というかあまり高齢者ではない。



それでカンボジアの平均寿命を調べて(ググっただけ)みました。




Life expectancy←検索ワード

国名のすぐ右は2010年のデータで
( )はナショナルジオグラフィックのデータ
(いつのデータ?)かなり数字が異なりますが、、、、、。


カンボジア/62.5 (56)

ラオス/67.1 (54)

タイ/73.9 (71)

ベトナム/74.8 (72)



ラオスより低い!?
タイとベトナムはドッコイドッコイ。



ちなみに日本は世界でも上位です。

日本/82.9 (81)

が、

最近、甲状腺異常や白血病や心臓病の人が首都圏で増えています。
親愛なる日本のみなさん健康に長生きして日本のDNAを残してくだい!



| ブログ | 00:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT