FC2ブログ

アジア散歩

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

語学

早朝(でもないか)7時の公園。
batannature (3)



母国語以外で母国語のように自由に話せる言語ってありますか?
私の日本語はときどき怪しいですが、、、。



ここバタンバンで行きつけのパン屋とベジタリアンの店の女の子たちは
英語が上手です。地元客ばかりで特に外国人専用の店でもない。


ホテルの受付でもたまに英語通じなかったり”マニュアル”
以外のこと聞くと固まってしまうこともあるのに




しかもベジタリアンの娘は中国系で中国語、クメール語、英語
(もっと話せるかも)と多様に言語を操る秀才。



二人とも、まだ若く将来やりたいビジネスでもあるのかな?



私のクメール語はというと全然です。



ようやくオーディオ&テキストで勉強しようしたものの
発音から始まりクメール会話を一揆に聞かされて
(一節ごとの説明があるのが好ましいのだが)
予想外の勉強法でした。続くかな?



ともあれクメール語を使う機会は市場やお惣菜屋さん
での買い物で数字と値段だけの会話。



市場で勉強した言葉:

・ムオイ テ /もう1つ
・ピーポアンペン/2500(2千半?)
・オークンチュラー /ありがとうございます(←響きがよくて好きな言葉!)


それだけ、、、、、(汗)



クメール語にはタイ語と同じまたは、似てる言葉がある。


・トマダー/タマダー (普通)
・ピアサ/パーサー  (~語)
・パラン/ファラン  (欧米人、外人)
・プライサニー    (郵便局)
・ヂャーン      (皿)
・サバーイ      (元気)
・ニー        (これ)

一部の数字30~90の読み方もそっくり。



私にはまだまだ勉強しなければならないことがあるので
気長にやっていこうと思います。




オークンチュラー!





| お勉強・独学 | 20:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT