FC2ブログ

アジア散歩

| PAGE-SELECT | NEXT

スイス最後の晩餐

最後は天気よかったなー!

y (3)







普段のオヤツ
y (16)
このサラミはドイツで買ったもので、この他にもハムなどの加工肉を1Kg以上持参しました。スイスに来てから知ったことだけど他国からスイスへの肉の持ち込みは1Kgまでだそうです。ってことは密輸入をしてしまったということだね!! 『国境で荷物検査されなくてよかったね』とイボンヌさんの笑いがとまりませんでしたw








豪華チーズディナー
y (13)
スイス最後の晩餐にと彼女は食べられないのに私のために用意してくれました!! やさしい(涙)








近所のネコちゃんたち
y (10)
y (12)
どうやら双子ちゃんらしいよw






スイスのガーデンハウス
yy.jpg

スイスもドイツもガーデンハウスの文化は同じだね!けっして人が住んでるわけではないです。







何故かここには、、、、
yvo (1)
yvo (2)
菊の紋章がある! イボンヌさんの住むアパート近辺には、この菊の御紋のついてる家ばかりでした日本と関係あるの?









ワンコのオブジェ
windowshop (11)
windowshop (1)
ベルン旧市街のショウウィンドーにいたかわゆいワンコ!! 何ここタイなの(爆)






こうして4泊5日スイスの旅はおわったのでした。
帰りもflixbus利用したのでneufeld parkingからバス乗車したら今回はここでポリスの検問がありました。車内に2人の私服警察が乗り込み今度は浅黒い肌の人だけチェックしてました。どうやら私(東アジア人)には興味がなかったようですw



帰りのバスは行きと違う国境(バーゼル鉄道駅付近)を越えたがここではポリスチェックなしでした。しばらくバスは停車してたけどポリスは車内までは乗り込んでこなかった。


| ★スイス | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

トゥーンという街を観光

トゥーン市街マップ
thun-mapi.jpg
まずは情報を入手するべく観光案内所に向かいます。
フェリー降りたところから鉄道駅まで歩いて5,6分かな?











トゥーン鉄道駅 待合室的なところ
thunersee (53)










ホーム前に右手に行くとこの奥に観光案内所がある
thunersee (54)

しかし私たちが到着したときは休憩中でドアが閉まってたが






案内所手前の棚にパンフや地図があるのでそれを持って観光開始!
thunersee (55)







渡り橋
thunersee (25)








この花の色合わせが夏らしくて清清しい♪
thunersee (26)







ここは川に浮かぶ島(中洲?)でこの木橋を渡り駅とは逆側の陸地へ行くところ
thunersee (27)


thunersee (29)









この川はアーレ川でベルンに続いている
thunersee (30)








ビルの隙間から覗く城へ向かっていると
thunersee (32)








たどり着いた広場はシンプル且つ豪華
thunersee (33)









城に向かって坂を登る途中に見えた雪山
thunersee (37)







城の前に教会があらわれる
thunersee (40)








城に続く道 この地点でしばらくベンチで休息
thunersee (39)








トゥーン城: 12世紀にツェーリンゲン公により高台の城と町が築かれ中世都市として発展していきました。
thunersee (42)








城カフェ
thunersee (43)










大砲
thunersee (44)






城は博物館になっているが入場せず無料のトイレだけおかりしましたw






眺めまあまあ良し!
thunersee (45)







thunersee (46)








ここで唯一外食したのが川沿いのカフェ







二人でパフェ頼んで20・50(チップのせて23フランク)払いました。
thunersee (51)

たまにはこういうのもアリだなw







トゥーンからベルンまで二等車で16・60フラン
thunersee (56)

エクスプレスで20分、普通電車で30分の距離でした。
そろそろスイスとお別れだと思うと胸が痛い(サイフが寒い)ですw



| ★スイス | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

トゥーン湖クルーズ


bern-thun-map.jpg
トゥーン湖クルーズはトゥーンという街からスタートしてインタラーケンまでいくのが王道コースらしいが、そのコースだとフェリーだけで50フランクかかるらしいので今回はベルンから電車に乗ってトゥーンの隣街シュピーツへ向かうことにした。しかも行き先はインタラーケンではなくトゥーンへ戻るコース!!











ベルン中央駅
thunersee (2)






電車たびワクワクしますね!





我々が乗り込んだ車内では
thunersee (1)
ちょうどスクールピクニックの子供たちと同じ車両になって煩いなぁと思ってたら出発前に車両移動してくれたw







ベルンからシュピーツまで二等車でしかも30分の距離で21・20フランク スイスの物価高いです!!
thunersee (3)
※出発の二日前までにSBB(スイス鉄道)のサイトで予約すれば時間帯により割引料金あり+GoEuroというサイトでも格安のチケットがみつかります。(私は前日まで迷ってたのでどちらも利用できずでした)







30分後シュピーツ駅到着
thunersee (6)









シュピーツ駅~フェリー乗り場まで15~20分歩いたかな
spiez-ferry-port.jpg









フェリー乗り場付近
thunersee (7)








館らしき建物
thunersee (8)








フェリー入港
thunersee (9)









シュピーツ〜トゥーンまでの料金22フランク これでも安い方の二等
thunersee (15)








シュピーツ~トゥーンまで45分ボートの旅
thunersee.jpg











thunersee (18)












逆方面いきフェリー
thunersee (19)










スマトラ島のトバ湖を彷彿とさせる景色w
thunersee (20)









ローカルな子どもたち
thunersee (21)










雲の隙間からちらりと顔を出す雪山
thunersee (22)









トゥーンに到着
thunersee (24)







木の渡り橋の美しい街ですな
thunersee (23)







次回はトゥーン観光です。 ではっ!

| ★スイス | 03:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

ベルン旧市街の変わった無料トイレ

またまたベルンの記事です!
飽きましたか? あきますよねー!!





日本に住んでいるとトイレがタダで使えるっていうのは常識ですが欧州では有料トイレが多いのです! しかも1回使うのに100円近くとられのは痛い!! レストランやカフェ利用するときそこでトイレ済ませちゃえばいいけど、それ以外でトイレ行きたくなったらいちいちお金払うの勿体ないですよね?!








ちなみにベルン中央駅構内のトイレは2フランク(228円)かかるらしいです!!
(電車の車内は無料で使用できます。)









無料トイレを紹介する前に・・・









ここはベルン駅地下にある中世の築城跡地らしい
citywall (1)
citywall (2)
こういうのローマの地下鉄にもあったような・・・









旧市街アインシュタインカフェの通りからベルン大聖堂に続く道
eincafe (2)



上の方ちょっと見て!




eincafe (1)
どんな仕掛けかわからないけど人が通るたびに上から水が流れるようになってる!!











では無料トイレの場所を教えましょうw
bern-free toilet1




1、地図上の大聖堂のところ
ベルン大聖堂を正面に立って右側には庭園に行ける入り口がある。その入り口を入ってすぐのところにWCの看板があるので見つけ易いはずです。





freetoilet (2)









中には変わったトイレがあります!!
freetoilet (1)
便座が上がってるので座りたければ下ろして使用。
不衛生に感じる人は便座を使わず中腰(スクワット体勢)でガンバレ!! 
流すボタンと手洗いボタンが左右についてるので上手く使ってくださいww








toilet (2)
2、地図上の市庁舎駐車場(Rathaus parking)
ここの階段一つ降りた階にトイレがあります。朝とかたまに掃除してるときは使えませんがけっこうお世話になりました。








ベルンで終わりではないよ次回は湖へGo!





| ★スイス | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

夜のベルン旧市街



実は2日間、旧市街観光したうちの1日はバス・トラム共通一日乗車券(13フランク)を買っていたのでチケットの元をとるため夜出かける事にしました。普段は夜の一人歩きはしませんがせっかくだからベルンの夜景がみたいとトラムにのって旧市街へGo!








この日は夕方から激しい雨が降りだしたのでなかなか外に出られずだった。
bernnight (1)







小雨になったところで街にくりだしたので石畳がいい感じに輝いてますw
bernnight (2)








夜の時計台 昼の混みようがうそのように人がまばら、、、、
bernnight (3)









時計台さらにズームアウト 人いないね!
bernnight (4)









噴水もポツっと灯りがついてるだけ
bernnight (5)








ほとんどの店は閉まっていてガラガラ イェーイこの道独り占め!!
bernnight (8)






うす暗闇に浮かぶベルン大聖堂 
bernnight (7)
これにテーマ曲いれるのなら「花葬」とかレクイエムだなww






ウィンドウショッピング編(昼間撮ったのもあります)

windowshop (2)


windowshop (3)


windowshop (4)


windowshop (5)


windowshop (6)


windowshop (7)


windowshop (8)


windowshop (9)


windowshop (10)
あなたはまるで○泉さんのようですね・・・・







夜の10時ごろだけどほとんど人がいない。夜は物騒なので長居せずさっさとトラムに乗って帰ったらイボンヌさんは寝室でご就寝だったので起こさないようそっと扉を開けて入ったけど翌日おきたとき「案外早くに戻ってきたのね」って寝てなかったらしいw



| ★スイス | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT