FC2ブログ

アジア散歩

| PAGE-SELECT | NEXT

ホアヒン1年ぶりの訪問

ここはヨーロッパ

20200130101319161.jpg








なんちゃって









ここはタイのビーチリゾートのフアヒンである。









エアマットはこの様に使うのが好ましい!笑
20200131182937c05.jpg

ちなみにこのマット、トルコで400円くらいで買ったけどタイでは、まったく同じ物なのに1400円もする!!









昨年もこの時期にいたが今年は団体観光客少ないな〜



20200130102137b5d.jpg

このゲストハウスは初めて(20年くらい前)フアヒンに訪れたときからありファランたちで賑わっていた宿だが今年になって閉鎖していた。





実は、今回マンスリーで宿を借りようと思って昨年下調べしていた宿に行ったのだが1軒は閉鎖してて、もう1軒は6500バーツだったのが12000バーツに値上がりしていたので去年と同じ定宿におさまった。








ソイ ビンダバート(托鉢通り?)
202001301021385a0.jpg

この通りこんな名前がついてたのね!笑


昔この通り沿いの宿に泊まったことある。
この通りの一本裏にはムエイタイ スタジアム(小さい)があって金曜の夜は試合の日で騒音が気になっていたが今はムエタイよりもこのビンダバート通りがバーやパブだらけになったのでここに宿泊したら夜は眠れないだろう。



夜はこんな感じで賑わってます!
20200130102141e81.jpg







不思議に思っていたのだが今年は中国人ツアー客を見かけない。








が春節、真近になって徐々に増えてきた。




202001301013208d0.jpg



2020013010132213b.jpg

彼ら中国人たちは中心部ではなく近郊のリゾートに泊まっているらしく夜9時ごろになると姿を消す。








202001301050294ca.jpg
コロナウィルスの影響でタイでもマスクが売れている。





待ちゆく人々、特に中国人たちのほとんどがマスク着用しているが、あの安マスクでウィルス感染を防ぐことができるのか謎。




ただの気休め?





ビーチリゾートの楽しみって言ったら






動物たちと戯れること










20200130105030bc2.jpg
この子、石を枕にして寝てたよ。おりこうさんだね!






野うさぎもいたよ!
20200130105032f39.jpg








海ぶどうあります!
2020013010503402d.jpg

パックで30バーツと50バーツのものがありました。
新鮮でプチプチ感は沖縄のモノと同じだけどタイの食べ方はシーフード用チリソースで食べるのが美味!







いつものベーカリーにて
20200130110503d30.jpg
半額だからって食べるもんじゃないですよ!
見栄えは良いんだけどタイのケーキってバター(植物性だと思う)クリームだから美味しくない!しかもスポンジはイカンな小麦だから。










20200130105029b3c.jpg
ビザなし滞在って30日までだけど実際は30日目に出国なので実質29日の滞在になる。




これから長い鉄道の旅に出ます。





次は南だよー。











| +フアヒン | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

ホアヒンで沈没

今シーズン(秋から今)アジアで滞在したのは


アランヤプラテートバンコク、サイゴン、トバ湖、ペナン島、ナコンシータマラート、ハジャイ、フアヒン


この中で一月以上滞在したのは上記太文字のところで宿代が安かったのは

1位トバ湖130B(インドネシだがタイバーツに換算)
2位ナコン160B
3位アランヤ200B
バンコクとフアヒンは300B

これに食費や移動費を加算するとどっこいどっこいとかな。



特にフアヒンは食材が安く手に入るので食費がかからない。


パクチー10B
20190212124851263.jpg



ご飯タマダー(普通米)3玉10B ホーンマリ(ジャスミン米)1玉5B
201902121248499cd.jpg

鶏の胸肉は1Kg50B〜



フアヒンはリゾートだが市場や大衆食堂へ行けば安く食べられる。






お気に入りの Chutima bakeryでデザート
201902121250074ef.jpg




ベーカリーの席はお洒落で寛げる
20190212125006989.jpg
(エアコンの効いた店内にも席があり食事ができる)










Blu port というショッピング店
20190212125312de8.jpg







店内こんな感じ
2019021212531572c.jpg









なんと店内にはイミグレーションオフィスがある!!
201902121253173a0.jpg

ビザ延長するファラン多数。
ここなら待たされても冷房が効いてるし買い物がてらにひょいっと来るのもよし!









Market villageという別のショッピング店
2019022718011482d.jpg

この日は料理コンテスト開催してた。
日によっていろんな催し物があり楽しい!

週末の夜は生演奏でビアガーデンが楽しめる。







夜は夜市を満喫しよう!!



72 dechanuchit Road (tesco express のある通り)がメインのナイトマーケットで
その横道入ったところにある chatsila マーケットが空いていて見やすい!
20190212131534730.jpg

メインのフアヒン・ナイトマーケットは春節の時期、大変混み合っていて歩きづらかった、主な観光客は中国人で韓国人もけっこういたな。今はだいぶ人が減って歩きやすくなってる。






chatsila ナイトマーケット
201902121255531c2.jpg

いつ行っても混んでなくてゆっくりできる。



20190212125552319.jpg





2019021212554423f.jpg





20190212125530398.jpg

これまでフアヒン滞在したのは2週間が最長で一月以上は初めて。




アランやナコンは特に何もなくローカル過ぎるので一月が限界かな。




バンコクやフアヒンは適度に活気があって外国人観光客が多いので居心地いい。



特にフアヒンは海があって開放的で定宿は街の中心にあり海に行くにも買い物しに行くにも徒歩圏内で非常に便利。観光客もローカルもどこかの島みたいにスレてないし。今のところタイの中ではここが一番住み心地いいかな(プラチュアプも街は好きだけど良い宿がないのでね)






| +フアヒン | 00:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

ホアヒンからカオタキアップビーチへ

フアヒンビーチの南に位置するカオタキアップというところへ行ってきました。





ソンテウ乗り場の位置
201902251037301f1.png

フアヒンの中心ナイトマーケットから緑色のソンテウがでている。





20190225102723b19.jpg


ルート
⇒ナイトマーケット
⇒Market Village (テスコのあるショッピングセンター)
⇒Blu port (お洒落なショッピングセンター)
⇒Cicada market (週末のみのナイトマーケット)
⇒Tamarindo market (週末のみのナイトマーケット)
⇒終点カオタキアップ

料金一律10バーツ






ソンテウ車内
20190223183837e59.png



20190223181733855.jpg
かなり混んでいる。
ソンテウやめて大型市バス用意すればいいのになぁ、、、









終点に到着して5分ほど歩くとビーチに着きます。









ビーチチェア料金
2019022318173524a.jpg




2019022318173717a.jpg









まず目指すのは猿山
2019022318173815d.jpg




サル山入り口
2019022318185150b.jpg






眺め良いレストラン
20190223181854374.jpg
201902231818526d6.jpg






丘からの眺め
2019022318185580a.jpg







立ちブッダ
20190223182345b07.jpg






その先は
201902231823498e4.jpg








老人と海ではなく 海ザル!
201902231823494d2.jpg






お寺がありそうなので更に登る
20190223182350c23.jpg




半分まで登ったところの眺め
20190223182648fa2.jpg

ここから上へあがろうと思ったら猿の大群が出てきたので先に進めず呆気なく退散。










海の水が澄んでる!
20190223182648347.jpg

フアヒンビーチのようにジェットスキーもカイトもないので開放的!!

あと馬もいないから糞尿もないので衛生的で砂浜もキレイです!!






あの先はフアヒン
201902231826504e4.jpg




| +フアヒン | 00:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

ホアヒンの休日

Another One Bites the Dust ♪


ボヘミアンラプソディというクイーンの伝記映画観てから↑この曲が頭から離れない。


ちなみにBites the Dust は死を意味する。





当初はラオスではなくミャンマーのミャワディでビザランする計画だったが予定を変更し、ラオスでタイビザを取ることにした。在ヴィエンチャンのタイ大使館の発表では2月1日以降のビザ申請は事前にアポイントする必要があるということだったが2月になった今でもまだ実行にいたってないらしい。実行するにしても今までとあまり変わらないらしいよ(ヴィエンチャンはどこよりもビザ申請が楽!)


昨年はシングル料金でダブルエントリービザが取得できるとかビザラン(ビザを持たずに陸路入国は年2回までと決まっている。)の回数が無制限になるとか発表されたけど、これも実行に至らず。計画性がないんだなぁ~笑。








ラオスの戦利品
20190206213501bdc.jpg
中途半端にラオキップが残ったので喉飴とビールを買った。ようやく喉の調子(気管支)も戻ってきたのでビールを飲んでみた。酒はサイゴン以来なので約4ヶ月ぶりだが特に美味しいとも思わない。











フアヒン 昼のウォーキングストリートは閑散としている。
20190206213558e60.jpg

タイには5万と水商売の街があるけど王族の別荘があるフアヒンも例外ではない。

どんな小さな街にもバーとかエロマッサージ店があるけど外国人が利用するのはタイ全体の5%だけらしい(昔ガイドブックで読んだ)ので残り95%はタイ人客ということだろう。






20190206213454cdd.jpg




201902062134561f8.jpg




20190206214203648.jpg
フアヒンには華僑が多く住んでいるのだろう春節のイベントは盛り上がっていた。




20190206213458e5e.jpg





20190206213458195.jpg

フアヒンでアパートを借りようと思うがなかなか良い物件がない。今は一泊300バーツのホテルでお湯のシャワーも出るしWiFiはロビーに行かないと繋がらないが街の中心部にあるので便利。普段の生活費は月だいたい2万円くらいだが、このところタイバーツ高が続いていて2万ではおさまらないな。笑








| +フアヒン | 22:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

ホアヒンの中心(ビーチと市場)

海坊主だ!
huahinumibouz4.jpg
早朝のビーチはタイ人たちが服きたまま海に浸かってますw


huahinumibouz3.jpg

huahinumibouz2.jpg
ヒルトンホテル前にはパラソルとビーチチェアーが密集してる。



昼の暑い時間はタイ人に代わって欧米人観光客で賑わう。
乗馬やマリンスポーツを楽しむ人や真っ赤に日焼けした人たちでいっぱい。






市場は数年前にリノベーションされて綺麗になった。(外観)
huahinmarket.jpg






場内も明るい照明で清潔な感じです!
huahinmarket2.jpg

その下にはネコスケたちがww
marketkitty.jpg






魚介の種類も豊富でホタテもありました。
huahinmarket3.jpg

この市場の他にもうひとつ工事中の市場が近所にありました。







ホアヒンにはオシャレなテスコショッピングモールやビッグC(繁華街からはずれている上小さい)があり
近郊には野外プールが楽しめる施設が出来、ゴルフ場にカフェ、レストラン、バーなんかも充実してます。
けど、市場以外はあまり興味ないですねw




個人的にはホアヒンで過ごすよりプラチュアプの素朴な景色を愛でながらのんびりするのがいいです。
ここプラチュアプにはまだ中国人の団体客もいませんしw
あっ個人的に中国人好きですが団体は苦手です。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村





| +フアヒン | 11:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT